Translate

2020/10/15

釣りガールちぃのロッドとリールが届きました!

以前のブログ記事

以前のブログ記事『リールを購入しちゃいました!』では16アンタレスDC HGを購入したとお伝えしました。
そのブログ記事の最後に釣りガールちぃのロッドとリールが届いたとも記載しています。
という事で今回は、釣りガールちぃの新たなロッドとリールをご紹介したいと思います。

トラウトワンAS S66UL-F

まずはロッドからご紹介します。
それがこちら。
シマノのエリアロッド、トラウトワンASです。
釣りガールちぃもエリアフィッシングをやりたいという事でエリアロッドを購入しました。
番手はS66UL-F。
エリアロッドとしては比較的長くて強めのロッドですが、スプーンもプラグも使え、大物にも対応出来る様にこの番手を選択しました。
そしてこのロッド、非常に軽量です。
なんと自重70g。
ブランクスにはハイパワーXが採用されており、振った感じはシャキ!っとしています。
また、Kガイドも搭載して、糸絡みしにくい設計です。
大変コストパフォーマンスに優れたロッドとなっています。

アルテグラC2000HGS

エリアフィッシングを始めるなら勿論リールも必要です。
迷った末に購入したのがこちら。
シマノのスピニングリール、アルテグラC2000HGSです。
ロッドがトラウトワンASなので、同クラスのリールとなるとアルテグラなのかなと。
エリアフィッシングではリールの性能がとても重要になってきます。
イシーの身内に全く同じリールを使用してエリアフィッシングをやっている人がいるのですが、その人が使用しているのを見ていても全く問題がなかったので今回アルテグラに決めました。

エリアシーズン始まる

釣りガールちぃがエリアフィッシング用のロッドとリールを入手したという事で、二人で色々な管理釣り場に行こうと思っています。
また、これからどんどん寒くなり、色々な釣りが厳しくなってきます。
ですが、管理釣り場なら魚は沢山いますし、1日思う存分楽しめます。
まだエリアフィッシングをやったことがないという方、是非今シーズンから始めてみてはいかがでしょうか。

0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿(過去30日間)