Translate

2020/10/19

エリアトラウト始めませんか?(Part.3)

前回、前々回のブログ記事

前々回のブログ記事『エリアトラウト始めませんか?』では、初心者〜中級者向けのエリアロッドとして、『トラウトワンAS』を。
前回のブログ記事『エリアトラウト始めませんか?(Part.2)』では、中級者〜上級者向けのエリアロッドとして、『カーディフAX』をご紹介させていただきました。
今回はPart.3という事で、初心者〜中級者向けにシマノのスピニングリールをご紹介したいと思います。
番手はエリアフィッシングで使用出来る1000番〜C2000番に絞らせていただきました。

アルテグラ[ULTEGRA]

ハイスペックを受け継ぎ、生まれ変わった伝統モデル。

アルテグラ ラインナップ&スペック

『アルテグラ』のラインナップとスペックは下記になります。
スペック表はエリアフィッシングで使用出来る番手1000、C2000S、C2000HGSをピックアップしました。

アルテグラ フィーチャー

コアプロテクト
ボディ・フタ合わせ面、スプール・ドラグノブ接触部をはじめ、随所に強力なシーリングを施し、水の浸入経路を遮断。過酷な条件下で繰り広げられるSWゲームにおいて、高い信頼性、耐久性を確保しました。

Gフリーボディ
ウォームシャフトをドライブギア上部に配置し、手元に重心を近づけたGフリーボディを採用。軽量自重を体感レベルでさらに軽く感じさせ、操作性に長けた攻めの釣りが可能となる。

大径ドラグノブ
剛性、耐久性に優れた大径タイプのドラグノブを搭載。操作性が高く、ファイトの途中でも速やかで細やかなドラグ調整が可能で、アングラーの思い通りのファイトを実現。

最後に

いかがでしたでしょうか。
ご紹介した『アルテグラ』は釣りガールちぃが今シーズンのエリアフィッシングの為に入手したスピニングリールになります。
実売価格12,000円前後ですので、大変コストパーフォーマンスに優れたスピニングリールと言えるでしょう。
今シーズンのエリアフィッシングでの使用を視野に、購入検討対象に入れてみてはいかがでしょうか。

0 件のコメント:

コメントを投稿

人気の投稿(過去30日間)