Translate

2020/03/07

ワールドシャウラ ドリームツアーエディションの必要性

ワールドシャウラ ドリームツアーエディション登場!

2020年の今年、ワールドシャウラシリーズに新たに加わる『ワールドシャウラ ドリームツアーエディション』。
ワールドシャウラシリーズの新製品なのに、ブログ記事で殆ど触れていませんでした…。w
何故なら、全く欲しいと思わないから。(笑)
ただ、遠征が多い人にとっては欲しいロッドになるのでしょう。

そもそも5ピースが嫌だ!

『ワールドシャウラ ドリームツアーエディション』は持ち運びを重視した5ピースロッドになります。
日本国内で使用する人で、5ピースじゃないと駄目という人は飛行機や列車移動が多いとかになるのかな?
そもそも、通常のワールドシャウラであれば仕舞寸法が全て130cmです。
車移動が多いイシー的にはこれで十分なんですよね。
逆に5ピースになってしまうといちいち繋いで、ガイドの位置を気にして〜ってやるのが正直面倒くさいかな…。
ロッドを沢山準備する時はなおさら…。
購入される方は、5ピースが良くて購入されるんでしょうけど…。

本当にそれはメリット?

海外遠征にしろ、国内遠征にしろ、たった1本のロッドだけで釣りが成立するのかが疑問です…。
大抵何本かのロッドアイテムが必要になる状況が多いのではないでしょうか?
それにこのロッドケース。
ロッドケースだけでコスト掛かってるんじゃないですかね…?
1本しか入らないロッドケースじゃ、2本、3本とかロッドが必要な時は逆にしんどいと思うのですが…。
そして、ロッド自体の価格です。
スコーピオンもそうですが、5ピースになるとロッド自体の価格が上がります。
下記写真は通常のワールドシャウラと『ワールドシャウラ ドリームツアーエディション』の1652Rを比較したものになります。
通常のワールドシャウラの価格は70,000円ですが、『ワールドシャウラ ドリームツアーエディション』の価格は78,000円です。
同じ1652Rですよ?
8,000円の価格差は結構大きいと思う…。
村田基氏いわく、ロッドを購入しても「彼女や奥さんに見つからずに済む。」とか「出張の際に上司に見つからずに済む。」とか…。
そんな状態でワールドシャウラを購入する人ってかなり稀な人なんじゃないですかね…?

デザインが好みで購入する

『ワールドシャウラ ドリームツアーエディション』は初代シャウラの黒、初代ワールドシャウラの青、第三世代ワールドシャウラのスーパーレッド。
それぞれのイメージカラーがロッドのバッド部のカラーとなってます。
このデザインが好みで購入するという方もいらっしゃるのではないでしょうか?
更に#1〜#3(穂先から3本目)まではオーロラエアロコート仕様になっています。
通常のワールドシャウラはレインボーチタンセラミックコートです。
見え方がそこまで違うのか?という所ですが、正直そこは分かりません。w
ただ、オーロラエアロコート仕様は普通の塗装(レインボーチタンセラミックコートではない)と比べて軽くなる様です。
通常のワールドシャウラ1652Rの重量が115gで、『ワールドシャウラ ドリームツアーエディション』1652Rは117gと『ワールドシャウラ ドリームツアーエディション』の方が2g重たいですが…。w
2g程度なら差でも何でもないですけどね!(笑)
また、『ワールドシャウラ ドリームツアーエディション』は7フィートを超えてもコルクストレートグリップです。
この、「コルクストレートグリップ」というだけでも欲しくなる方がいるのではないでしょうか?

人によって選択肢が異なる

結局イシーは通常のワールドシャウラがあればOKです。
仕舞寸法130cmで、別売のロッドケースに何本も入れて持ち運べますから。
あまり継数が多いロッドはどうしても敬遠してしまいます…。
ただ、人によっては何度も海外遠征や、国内遠征をして釣りをする方がいると思います。
そういう方にとっては『ワールドシャウラ ドリームツアーエディション』が必須アイテムとなるのでしょう。
最後になりますが、『ワールドシャウラ ドリームツアーエディション』の発売は当初2020年3月の予定でしたが、4月に遅れてしまう様です…。

2020/03/06

DUOの新製品が多いけどこれはやめて…

レアリス エイペックスバイブ100限定カラー

既に発売されているDUOのレアリス エイペックスバイブ100。
新たに西島高志氏がプロデュースしたカラーが追加されます。
『レアリス エイペックスバイブ100』です。
かなり大きなバイブレーションプラグになります。

レアリス エイペックスバイブ100限定カラースペック

レアリス エイペックスバイブのスペックは下記になります。
以前もブログ記事でこのバイブレーションプラグに触れた事があったかと思います。
何と、大きさが100mmというバイブレーションプラグです!
実際に釣具屋さんで見た事があるのですが、結構デカいです。
そして、ウエイトが32gと中々飛ばしがいのありそうな重さです。

レアリス エイペックスバイブ100限定カラーバリエーション

レアリス エイペックスバイブ100の西島高志氏プロデュース限定カラーバリエーションは下記になります。
めちゃくちゃ良いカラーが揃ってます。
でもジャパンエディションって日本では普通に発売されるって事かな?
それともまた1度釣具屋さんに並んだら終わりとか?

タイドミノー75 スプリント トラウトLTD

お次は、シーバスルアーがトラウトアングラーに指示されて再生産が決定した模様です。
それが『タイドミノー75 スプリント トラウトLTD』です。
名前長っ!(笑)
LTDってLIMITEDの略だと思うんですけど。
ってこれも限定かいな?w

タイドミノー75 スプリント トラウトLTDスペック

タイドミノー75 スプリント トラウトLTDのスペックは下記になります。
元々はシーバス用ルアーだったみたいですが、サクラマスを狙うトラウトアングラーに指示されているみたいです。
という事は、色々な魚種に使えそうですよね!
大きさは75mmでウエイトは11gになります。
完全に数量限定との記載が…。
やはりLIMITED…。

タイドミノー75 スプリント トラウトLTDカラーバリエーション

タイドミノー75 スプリント トラウトLTDのカラーバリエーションは下記になります。
トラウト用ルアーのSPEARHEAD RYUKIの様なカラーラインナップになってますね〜。
やはりサクラマスアングラーを意識して作られた感じがします。

だから限定はやめてって…

以前『DUOからNEWルアー&バイブレーションにNEWカラー登場!』というタイトルでDUOの新製品の事をブログ記事にしました。
その時に「一度販売したら終わり!」というのは正直やめてほしい…。と書いたばかりなのに早速来たよ…。
DUOのルアーは買いやすいお値段で、ルアーの質も良いけれど、使ったは良いが、無くす事だってあるじゃ〜ん…。(笑)
それが限定ルアーや限定カラーだったらかなり凹みますよ…。
それじゃなくても市場に中々出回らない物もあるのに…。
だから本当に限定ルアーとか、限定カラーはやめてくださいまし…。(笑)(切実)

2020/03/05

カーディフ ネイティブスペシャルS54UL実釣インプレッション

カーディフ ネイティブスペシャルS54UL

渓流釣りが解禁になり、シマノから発売されたNEWロッド『カーディフ ネイティブスペシャルS54UL』を実釣で使用しました。
以前までイシーは『カーディフNX S60UL』を使用していました。
その点も踏まえた上で、『カーディフ ネイティブスペシャルS54UL』というロッドはどんなロッドなのか記載していきます。

キャストアキュラシーの向上

前述した様に、以前まで『カーディフNX S60UL』を使用していたのですが、渓流釣りにおいて6フィートというレングスは如何なものかと思っていたんです。
そして、今回『カーディフ ネイティブスペシャルS54UL』を使用して思った事は、圧倒的に5フィート4インチというレングスの方が使い易い。
まず、キャストのアキュラシー(正確性)が上がります。
渓流釣りでは、ルアーを狙ったスポットに落とせるか否かは非常に重要な要素です。
特に川幅が狭くなればなるほど、キャスティングの技術が要求されます。
オーバーヘッドキャストは勿論、サイドキャストやバッグハンドキャスト、フリップキャストと、多種のキャスティング技術が必要です。
そのキャスティングをカバーしてくれるのがやはり5フィート4インチというレングスなんです。
6フィートレングスのロッドと比較すると、キャストアキュラシーは圧倒的に向上したなという印象でした。

ルアーの操作性向上

次にルアーの操作性についてです。
渓流釣りにおいてイシーはミノーイングをやる事が殆どです。
そうなるとルアーにアクションを付ける事が多くなります。
連続したトゥィッチやジャークをやるのにも5フィート4インチというレングスが活きてきます。
余談ですが、以前はリールにステラやツインパワーといったコアソリッドシリーズを使用していました。
今回はリールにヴァンキッシュ、つまりクイックレスポンスシリーズを使用する事によってルアーの操作性は更に向上したのを実感出来ました。
ルアーにアクションを付ける動作はロッドのレングスも大切ですが、リールの恩恵もあるという事です。

ハイパワーX+スパイラルX

以前まで使用していた『カーディフNX』にはハイパワーXという技術が使われたブランクスになっていましたが、『カーディフ ネイティブスペシャル』はハイパワーX+スパイラルXがダブルで採用されています。
ここが『カーディフNX』と『カーディフ ネイティブスペシャル』を比較して一番変わった所だと思います。
言ってしまうと大きな差は感じられませんが、『カーディフ ネイティブスペシャル』にはスパイラルXも採用されているという事もあるので、安心感があります。
(太陽光に当たるとブラウンカラーのブランクスが際立ちます。)
スパイラルXが採用された事で、キャスティング時のブランクスの捻れが軽減されますが、そこも大きな差は感じないです。
今回は大きな魚を掛ける事が出来ませんでしたが、ロッドが強くなった分不意の大物にはより耐えてくれるのかなと。
スパイラルXがプラスされた事で、釣りにおける安心感が増幅しました。

ガイドについて

ガイドについてですが、『カーディフNX』にはステンレスフレームのKガイドが採用されていました。
『カーディフ ネイティブスペシャル』にはチタンフレームのKガイドが採用されています。
なので、ガイドフレーム自体は軽くなったのですが、そこまで大きな差は感じないです。
『カーディフNX』、『カーディフ ネイティブスペシャル』どちらもKガイドを採用している為、糸絡み等のトラブルがありせん。
ただ、残念な事があります。
それは、ガイドの径です。
これは『カーディフNX』から変わらない事なのですが、ガイドの径が小さい為飛距離が犠牲になってしまっている感じが否めません。
また、実釣の際にガイドが凍ってしまいました。
ガイドの径が大きければ、より飛んで、寒い時期でも凍りにくいはずなんですが。
ちょっとそこが残念な部分です。

良く行くフィールドに合わせたタックルを

今回『カーディフ ネイティブスペシャル』を使用して思った事は、ロッドのレングスはかなり重要だという事。
6フィートを使用していても支障は無いのですが、5フィート4インチの方が圧倒的に使い易かったんです。
ただ、川幅が広い所や、大きな魚がいる所、ルアーウエイトが重くなる等がある場合は6フィートのロッドも有りだなという印象です。
なので、ご自分の良く行くフィールドはどういった所なのかを見極めてロッドのレングスを選ぶ必要があります。
そうは言っても、色んな河川に行くという方にお勧め出来る1本としては、やはり『カーディフ ネイティブスペシャルS54UL』です。
比較的バーサタイルに対応してくれるはずですよ。

2020/03/04

これは絶対に必要!?と思っているルアーが届いた!

お届け物で〜す!

今回のブログ記事はお買い物記事でございます!
前々から、販売されたら絶対に買わなきゃ!と思っていたルアーが届きましたよ〜。
封筒の写真なんかブログ読者の方が見てもしょうがないと思いました…。
がっ!
しっかり届いたままの姿から見せた方が、何を購入したのか分からなくて面白くないですか?w
そんな事ないか?(笑)
まあまあ、これからそのルアーをお見せしますよ。

レアリスジャークベイト100DR

 購入したルアーはこちらになります。
DUOのレアリスジャークベイト100DRです。
上から。
  • ブロンズギル
  • 湖北ナチュラルギル
  • LGクラウン
  • LG若アユ
  • セクシーモロコ
以上、5色を購入しました。
ロングビルタイプのジャークベイトです。
これは絶対に欲しい!と思っていたので、ここ最近の買い物で届いた時に一番嬉しかったかも〜。w
それは言い過ぎですね…。(笑)
レアリスジャークベイト100DRは以前から販売されていましたけど、全然市場に出回っていませんでした…。
※海外では出回っていたと思います。
それがこの度再生産が決定!
最近のロングビルタイプのジャークベイトやミノーってウエイトが軽い物ばかりで買うのを躊躇っていたんですけど、レアリスジャークベイト100DRは15.6gあります。
しかもこれが大好きなレアリスジャークベイトシリーズから出るとなったら買わない理由は無いです!
DUOの説明書きに「早春の〜」と記載されていますが、春だけじゃなく秋や冬にも使えるはずです。

1色だけ欲しいカラーが買えなかった…

このレアリスジャークベイト100DR。
今回は5色買いましたが、本当はもう1色欲しかったんです…。
レアリスジャークベイト100DRのカラーラインナップは下記になります。
たった8色しかラインナップが無いのですが、バーニングシャッドが売り切れで購入出来ませんでした…。
うむむ…。
まだまだレアリスジャークベイト100DRを取り扱っているお店が少ない…。
なので、見つけたら即買いレベルです!w

まだ未開封…

今回購入したレアリスジャークベイト100DRもそうなんですが、実は以前に購入したレアリスジャークベイト120Fの村田基氏プロデュースカラーも未開封なんです…。
写真に光が反射してしまいましたが、もうジャークベイトだらけ。(笑)
本当にルアーBOXを整理しないと入らない…。
今「あのスペースに入っているルアーを抜いて〜」とか考えています。
ちなみにレアリスジャークベイト120Fの村田基氏プロデュースカラーですが、まさか高値で買ったりしてませんか?
買ってしまった方…。
それは勿体無いですよ…。
でも、この村田基氏プロデュースカラーは一回販売したらそれで終了とも聞いています…。
DUOさんそれは無いよ…。
あぁ、話がズレましたね…。
今年はいっぱいジャークベイト使わなきゃ〜。

2020/03/03

2020年3月渓流釣り解禁!

まさかの前日入り

渓流釣りをされる方、もう解禁後の釣行には行かれましたでしょうか?
イシーは2020年2月29日にまさかの前日入りしましたよ(笑)
何故前日入りする必要があるの…?と思う方もいるかもしれませんね。
イシーが入ろうと思った場所は明らかに放流量が多かったんです。
事前にインターネットで調べました。
更に、駐車スペースが限られてしまうとの事だったので前日入りしちゃいました。w
前日入りするって事で車中泊なんですが、結構大変でした…。

眠いけど渓流釣り解禁!

車で一晩過ごすって本当に辛い…。
朝目覚めても、眠った気が全くしないです…。
ちなみに渓流釣り解禁当日は、朝5:00から釣りを開始出来ます。
4:30過ぎには川岸に立って待機。w
当然陽が昇っていないので真っ暗です。(笑)
それでも皆さんゾロゾロと川岸立ちます。
やはり解禁日は凄い人…。
そして、運命の?5:00になり、釣りがスタート!
暗くて見えねぇ〜。(笑)
とりあえず、様子見でシンキングタイプのミノーから開始。
あれ…?
全然アタらない…。
数投してもアタリが無く、「何で〜!?」って感じでした…。
すると横に立っていたルアーマンの方が釣っています。
横目で見ていると、どうやらトゥイッチは必要無い模様。
という事で、フローティングタイプのミノーにチェンジしてタダ巻き。
ふんわりアタリが!
キター!
今年初のヤマメちゃん!
ルアーはバスデイのシュガーミノー50F。
このカラーは通常のカラーラインナップには無いカラーです。
オレ金かな?
眠いけど、ヤマメちゃんに会えて良かったよ〜。(笑)

NEWタックル入魂完了!

そういえば、今回使用したタックル(ロッド)はおニューでしたわ。w
  • ロッド:カーディフ ネイティブスペシャルS54UL
  • リール:ヴァンキッシュC2000SHG
  • ライン:ZO6 4lb+α
リールはエリアフィッシングで使用した事がありますが、ロッドは今回の釣行が初使用です。
無事入魂完了!w
その後も同じパターンで釣り続けます。
2匹目〜!
と釣りをしてる最中に気が付いたのですが、横で釣りしてるルアーマンの方。
見た事があるな〜。
と思い、声を掛けてみました。
以前もお会いした事がある、SNSでもお友達の方でした〜。w
この方の真似をしていなかったら釣れてなかったな…。(笑)

釣れなくなっていく…が、釣っている方が!?

ひたすら同じ事を繰り返します。
なんか、どんどんサイズが小ぶりに…。
でもこのヤマメちゃん綺麗〜!
ヤマメは大きさじゃなく綺麗さですよ!w
多分…。(笑)
ちょちょちょ…。
もっと小さくなってもうたー。(笑)
でも同じパターンで釣り続けられそうかな〜?
5匹目〜!
このヤマメちゃんが最後となってしまいました…。
その後は、何をやってもアタリすら無い…。
まあ、水温も冷たいし当然ですかねぇ…。
ただ、餌釣りでボッコボコに釣り上げている方とお話しする事が出来ました。
餌は「ピンチョロ。」(川虫)で、「オモリは使用せず。」との事でした。
ハリスも何か違う気がしました。
魚の抜きあげ方も鮎を釣っている様で、かなり釣りが上手な方でした。
誰も釣れていない中、一人でボッコボコですからね〜。
そりゃあ、ヒーローになってましたよ〜。
でも俺はルアーで釣りたいんじゃー!(笑)
ちなみにこんな場所で〜す。
これで場所が分かった方は凄い!w

場所を移動して

大きく場所を移動してみましたが、うんともすんとも無い…。
眠気も有り、戦意喪失状態…。
もう帰りたい…。
と言う事でお昼前の11時過ぎには帰宅してました。
一つ言える事は…。
「睡眠はかな〜り大切だよ!」という事です。(笑)

2020/03/02

釣りガールちぃの今後について考えてみた

釣りガールちぃについて

このブログでちょこちょこ登場する釣りガールちぃについてですが、イシーも色々と考えるわけです。
何を考えるって?
それは、今後どういう風に釣りをさせてあげたら良いかな〜とか。
上記が釣りガールちぃのアバターになります。
釣りガールちぃについては過去のブログ記事『釣りガールちぃプロフィール』をご覧下さい。

まずは1匹を!

イシーもそうですが、釣りガールちぃもメインはバスフィッシングです。
たまに他の釣りもやったりしますけど。
ただ、今は3月に入ったばかり。
バスもまだまだ簡単に釣れるという時期ではありません…。
釣りガールちぃが初めてバスフィッシングをした時の記事は『釣りガールちぃと共に初バスを狙う!』をご覧下さい。
まずは1匹釣って、バスが釣れた時の感動を味わってほしいです。
ちなみに釣りガールちぃはバスではありませんが、既に50アップの魚を釣り上げています。(笑)
釣りガールちぃが50アップと格闘した時のブログ記事は『釣りガールちぃが50アップを釣り上げる!?』をご覧下さい。

タックルについて

タックルについてですが、今の段階はスピニングタックルに慣れてもらっている所です。
釣りガールちぃがキャスト練習をしているブログ記事は『釣りガールちぃのキャスト練習!』をご覧下さい。
なので、今はまだタックルを追加するつもりはありません。
釣りガールちぃがロッドを購入した時のブログ記事は『釣りガールちぃがロッドを購入!』をご覧下さい。
それではスピニングタックルに十分慣れてきたら?という話になるのですが、やはり次はベイトタックルですよね!
スピニングロッドがスコーピオンですから、ベイトロッドもスコーピオンで揃えていこうと思ってます。
番手で言うと。
  • 1631FF-2
  • 1652R-2
辺りがベストかと。
そして、ベイトリールもやはりスコーピオンMGLですよ!
ノーマルギアモデルは有り得ないので、ハイギアモデル、もしくはエキストラハイギアモデルになるでしょう。
当然ライトハンドルモデルです。

組み合わせが最高!

スコーピオンのロッドにスコーピオンのリールを合わせる。
これは絶対に気持ちが良い!
いつになるか分かりませんが、釣りガールちぃもベイトタックルデビューするはずです。
その時はまたこのブログ内でご報告出来たらと思います。

長い目で見守って下さい!

釣りガールちぃは釣りの経験がありますが、ルアーフィッシングは始めたばかりです。
なので、ゆっくりと釣りを覚えていってもらおうと思っています。
このブログを読んで下さっている皆さんも、釣りガールちぃを長い目で見守っていただけたら幸いです。
また、釣りガールちぃの応援も宜しくお願い致します!

2020/03/01

【2020年3月現在】ブログを閲覧して下さる方へ

読者の皆様へ

日頃から『イシ―のフィッシング日記』を閲覧して頂きありがとうございます。
SNSで「ブログ読んでます。」等のコメントを貰えるととても嬉しく思います。
読者様がいるからこそ、このブログが成り立っているという事を肝に銘じて日々更新していきますのでこれからもどうぞ宜しくお願い致します!
ただ、アンチの方に関してはそれなりの返信しかしませんし、もしボーダーラインを超えたコメントをした場合についてはそれなりの対処をさせていただきます。
くれぐれも気をつけてコメントしてくださる様お願い致します。

イシ―について

イシ―という名前でこのブログを展開させてもらってますが、読者の方々に『イシ―』とはどんな人物なのかを少し説明させて頂きます。
この男の子?というかオッサンが『イシ―』です。(笑)
  • 生年月日:19XX年09月13日
  • 血液型:O型
  • 身長:169cm
  • 体重:XXkg
  • 出身地:栃木県某所
  • 職業:仕事をしていますが、休日に釣りに行きつつブログを書いています。
  • 趣味:もちろん釣りが好きで、子供の頃からずっと釣りを続けています。
  • 釣りジャンル:ルアーフィッシングが主体で、その中でもバスフィッシングがメインです。エリアフィッシングや渓流釣りもやります。これから別のジャンルに挑戦する事も考えてます。
簡単ではございますが、以上が『イシ―』という人物です。

イシ―のフィッシング日記SNS

このブログを閲覧するにあたって、同時にSNS等も更新しています。
また、YouTube、LINE@もやっております。
  • 『イシーのフィッシング日記』Facebookページ
https://www.facebook.com/ishi.2018.05.11/
  • 『イシー』Twitter
https://twitter.com/ishi_18_05_11
  • 『イシー』Instagram
https://www.instagram.com/ishi_18_05_11/?hl=ja
  • 『イシーのフィッシング日記』YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCYg4Z8CSVQWVSPIGQJVLywQ?view_as=subscriber
  • 『イシーのフィッシング日記』LINE@
@yok9054s
いいねやフォローをして頂けるとブログの更新情報や写真、動画等を閲覧する事が可能です。
また、TwitterやInstagramをフォローしてくださればフォローを返させて頂きます。
LINE@に関しては友達追加していただくことで、ブログの更新情報やイシーと1:1でトークする事が可能です。
また、LINE@で更新情報を毎日送信したいのですが、ありがたい事に登録者が多数いる為、送信できるメッセージ数に限りが発生しています。
ですので、イシーの判断で是非読んで欲しい記事を厳選して更新情報をお知らせしていきたいと思います。
何卒ご了承下さい。

実釣記事について

実際に釣りに出掛けた時の記事には下記スコーピオンロゴがサムネイルとして表示されるように設定しています。
釣行での出来事や釣果を記事にしていますので、是非ご覧になって下さい。
また新製品の情報等を【速報】としてアップする事もございます。

最後に

『イシ―のフィッシング日記』のURLは下記になります。
これからも皆さんが楽しんで頂けるブログ記事を書いていこうと思いますので是非宜しくお願い致します!
補足ですが、プレゼント企画等も考えているので是非チェックして下さいね!

人気の投稿(過去30日間)