Translate

2020/08/22

スリークマイキーに新たなサイズが登場!

以前のブログ記事

以前のブログ記事『ジャッカルのルアーって釣れるよね!』で『スリークマイキー』をご紹介しましたが、その『スリークマイキー』に新たなサイズが追加される事が判明致しました。
今回は改めて『スリークマイキー』をご紹介させていただきます。

スリークマイキー

緩急自在のスピードトリック。食わせのフィネス90mmサイズが登場
川島勉のビッグバス戦略を支える、巻モノゲームの新たな一手"Sleek Mikey/スリークマイキー"はタイトなアクションで過度なプレッシャーを与えないジョイントベイトです。川島勉の懐刀として、絶大な実績を誇る躱マイキーが"障害物回避能力と強波動によるハイアピール"を重視していたのに対し、スリークマイキーは"タイトアクション/中波動で過度なプレッシャーを与えない食わせ能力"をコンセプトに開発されました。ボディデザインはオイカワなどの体高のある扁平な小魚を彷彿させるフラット面を設けたフォルムで、立木群のアウトサイドなどオープンウォーターにいるバスをデッドスロー〜ファストリトリーブで見切らせないスピードトリックでの誘いが特徴。水色や障害物の有無、バスのポジションで躱マイキーと使い分けることで、戦略の幅が広がります。ハイプレッシャーなメジャーフィールドを釣り勝つために、タックルボックスに常備したい第三のマイキーです。

【NEW】Sleek Mikey 90/スリークマイキー90
全長90mm/自重10.4gのサイズ設定でミディアムライトパワーのタックルで使用可能。ベイトキャスティング/スピニングのいずれのタックルでも使用可能な汎用性の広さで出しどころは大きく広がります。

Sleek Mikey 115/スリークマイキー115
全長115mm/自重19gのサイズ設定はミディアムパワーのタックルで使用可能で、持ち運ぶタックルが制限される岸釣りやスモールボートでのバスフィッシングでも使い勝手いいボリューム感でが魅力です。


Sleek Mikey 90 ¥2,400

Sleek Mikey 115 ¥2,800

ジャッカルの『スリークマイキー90』はボディーサイズ90mm、ウエイトが10.4gのフローティングモデル。
ジャッカルの『スリークマイキー115』はボディーサイズ115mm、ウエイトが19gのフローティングモデル。

スリークマイキー カラーバリエーション

『スリークマイキー』のカラーバリエーションは下記になります。
全8色のラインナップです。

フィーチャー

フェザーテール
テール後部にはフェザー(鳥の羽根)パーツを採用。スローリトリーブではゆっくり揺らぎ、ファストリトリーブではアクションのバタつきを抑える効果があります。

内彫りボディ
ボディ内部に彫りを入れる事で、腹部の透明感と奥行きを強調させ、より立体的な仕上げになりました。

サイズ比較
115と90の2サイズ展開

OWNER社 マジックフッ素コートフック
シャープな鈎先とスムーズな貫通能力を誇るマジックフッ素コートフックを標準装備。

大人気商品

既に発売されている『スリークマイキー115』は大人気商品の為、購入するのが中々難しい状況にあります。
おそらく『スリークマイキー90』に関しても同じ事が言えるでしょう。
もし釣具屋さんで見かけた際は即購入した方が良いかもしれませんよ!

Sponsored Link

2020/08/21

釣りガールちぃと楽しむ真夏の野池

危険な暑さを避ける

今回は釣りガールちぃと共にバスフィッシングです。
最近の暑さは本当に危険なので、午後3時過ぎから釣りスタートです。
気温32度。
暑さを避けたとはいえ、危険な暑さです…。
それでは今回イシーが使用したタックルのご紹介です。
今回のタックルは1セットのみ。
  • ロッド:ワールドシャウラ2701FF-2
  • リール:ステラ2500SHG
  • ライン:GT-R HM 6lb
釣りガールちぃがスピニングタックル1本のみなので、イシーもスピニングタックル1本のみ。
特に深い意味はありませんが。(笑)

前回のパターン継続

今回もいつもの野池を訪れ、夕マズメのおいしい時間をいただこうという魂胆です。
前回の釣行記事『別のパターンで沢山釣れた!』ではシャッドがかなり良かったので、イシーはシャッドから始めます。
ちなみに釣りガールちぃは小型のクランクベイトでスタートです。
釣りを始めてすぐ、イシーのシャッドに来ました。
やはりこのサイズですが、出だし好調です。
ルアーはDUOのレアリスシャッド62DR-F、フローティングタイプのシャッドです。
一応サスペンドタイプも試したのですが、やはり今の時期はフローティングタイプに分がある様です。

釣りガールちぃも出だし好調

一方釣りガールちぃも得意のシャロークランクを巻いていると。
あっさりバスをゲット!
ルアーはDUOのレアリスクランク48SR。
釣りガールちぃはこのクランクベイトでの釣果が一番多いです。
そして。
釣りガールちぃ、またもバスをゲット!
流石得意なクランクベイトなだけあって釣りますね〜。

苦手なワームを克服

実は釣りガールちぃ、ワームでの釣りが「向いていない。」と自分で言っていました。
そんなわけで、苦手なワームにあえてチャレンジしてもらいます。
使用するワームは最近イシーのフェイバリットとなっているジャッカルのDBユーマフリー。
軽くワームの使い方をイシーが教えます。
一度バラしがありましたが。
見事シェードに潜んでいたバスを釣り上げました。
ジャッカルのDBユーマフリー3.8インチ、ノーシンカーリグです。
今まではどうしてもロッドやリールを操作してしまいがちでしたが、ワームをフリーに落とすという事を習得出来た様です。
釣りガールちぃがワームで無事に釣れたので、イシーも自分の釣りを継続。
やはりシャッドが良い!
ルアーはDUOのレアリスシャッド62DR-Fですが、カラーを変えてみました。
ただ、そこまでカラーセレクトにシビアにならずとも釣れる感じです。
釣りガールちぃはワームでの釣りも楽しいと、ワームでの釣りを継続。
DBユーマフリー3.8インチで2匹目のバスをゲット!
釣りガールちぃの引き出しがどんどん増えていきます。

シャッドも有りだが

イシーはシャッドでの釣りを継続。
カラーも最初に使用していたカラーに戻します。
夕陽に照らされるバス。
そろそろおいしい時間の到来かな?
イシーは更にルアーをチェンジ。
小さいけど、ルアーチェンジしたら釣れた。
ルアーはDUOのレアリススピンベイト80です。
このルアーは良く飛んで、スレたバスにも効くルアーです。
イシー、レアリススピンベイト80で追加。
そして、またシャッドに戻して釣れました。
比較的遠くにいるバスに対してはレアリススピンベイト80、近くにいるバスはレアリスシャッド62DR-Fが良い感じです。

スピンガヴァチョで頑張る!

実は釣りガールちぃ、ジャッカルのスピンガヴァチョで釣りたいと頑張っていました。
しかし、この日はあまりトップに反応が良い感じではありません…。
イシーも釣りガールちぃにスピンガヴァチョを借りて頑張ってみましたが、なんかイマイチです。
そうこうしているとボイル発生!
イシーはすかさずボイルが発生したポイントへスピンガヴァチョをキャスト。
すると。
ボイル効果ー!
着水後、ワンアクションで出ました。
ジャッカルのスピンガヴァチョでようやくバスを釣る事が出来ました。
釣りガールちぃも素直に喜んでくれてます。
やはりトリプルフックを装備していて良かった!

夕マズメに掛ける!

さあ、ここまで釣りをしてきたわけですが、イシーも釣りガールちぃも釣りを始めてからデカいバスを何度も目撃していました。
釣りが出来る午後7時位まで二人でなんとかデカいバスを釣ろうと頑張ります。
そして、イシーに。
ち、ちぃさい…。
釣りガールちぃも得意のクランクベイトで。
やはり釣れどもこのサイズ…。
あまり夕マズメの恩恵が無い様な感じでした。
更にイシーに。
レアリススピンベイト80釣れるけど、やはりこのサイズです。
そして、最後に。
うん、やっぱりこのサイズだよね…。(笑)

数釣りが出来る季節

今の時期は子バスが元気です。
そのおかげでイシーも釣りガールちぃも数釣りを楽しめたわけなんですが、二人共やはりデカいバスを求めてしまいます。
まあ、当然ですよね。
釣りガールちぃも大分釣りが上達してきましたし。
上を目指そうとする熱意がひしひしと伝わってきます。
という事で今回はここまで。
次回もまた適度に頑張ります!(笑)

2020/08/20

秋に向けてクランクベイトはいかがですか?

クランクベイト

まだまだ暑い日が続きますが、この暑さを乗り越えれば待望?の秋がやってきますよ。
秋といえば巻き物と良く言われます。
皆さんはどんな巻き物系ルアーがお好きでしょうか。
イシーは巻き物系ルアーが大好きなので、どれが一番とは言えませんが、クランクベイトなんていかがでしょうか。
今回は新たなラインナップも増えるジャッカルのクランクベイトをご紹介致します。

ディグル

"飛ぶ、潜る、泳ぐ"。すべてを高次元に融合するシステムクランクベイト
"飛ぶルアーは大きな武器になる。"ルアーに求められる重要な要素である飛距離や、潜行性能やアクションという基本性能を追求した加藤誠司からの解答がディープダイビングクランクベイト"DIGLE/ディグル"です。飛距離と潜行深度が比例するディープクランキングにおいて、永遠のテーマである遠投性能向上の秘密は、リップの両端を上方向に反らせた"ウィングレットリップ(PAT.P)"。飛行中の空気の流れを整え安定した飛行姿勢を可能にしたことで飛距離アップに大きく貢献。キャストテストでは同ボディにウィングレットリップを搭載したものがノーマルリップと比較し最大で20%の飛距離アップを記録しました(当社比)。水流をしっかり掴む事でキレのあるアクションと、急速に潜行し有効レンジに到達することで広範囲でストライクゾーンを確保。同サイズのクランクベイトよりより深いレンジも射程に入ります。また、安定したアクションとバランスでボトムコンタクト時もバランスを崩しにくく叩いていくことで、大きなサウンドや砂を巻き上げる波動でアピール。製品名の由来となった"DIG=掘る"というネーミングに相応しいボトムノックでのアピール力でバイトを誘発します。"飛ぶ、潜る、泳ぐ"。すべての基準を塗り替える、新時代のディープダイビングクランクベイトが今ここに。

DIGLE 2+ ¥1,700
DIGLE 3+ ¥1,700
DIGLE 4+ ¥1,800
DIGLE 5+ ¥1,800

ジャッカルの『ディグル 2+』はボディーサイズ62mm、ウエイトが14.3gのフローティングモデル。
ジャッカルの『ディグル 3+』はボディーサイズ66mm、ウエイトが16.4gのフローティングモデル。
ジャッカルの『ディグル 4+』はボディーサイズ70mm、ウエイトが20.8gのフローティングモデル。
ジャッカルの『ディグル 5+』はボディーサイズ74mm、ウエイトが26.2gのフローティングモデル。
計4種類のラインナップとなります。
※ディグル 3+は2020年秋発売予定

ディグル カラーバリエーション

『ディグル』のカラーバリエーションは下記になります。
全8色のラインナップです。

フィーチャー

ウィングレットリップ(PAT.P)
リップの両端を上に反らせたウィングレット構造は、キャスト中にルアーにかかる空気の流れを整えることで飛行姿勢を安定させ飛距離アップに貢献します。

ウィングレットリップによる平均飛距離アップ
同じボディとタックルを使用してのキャスティングテストではウィングレットリップ仕様は約20%の飛距離アップを記録。(当社比)

潜行深度マップ
2+潜行深度:2.5〜3.8m/3+潜行深度:3.3〜4.5m/4+潜行深度:4.2〜4.9m/5+潜行深度:5.4〜6.1m(フロロカーボンライン14lbs使用での検証)

サイズ比較
DIGLE 2+:62mm/DIGLE 3+:66mm/DIGLE 4+:70mm/DIGLE 5+:74mm

クランクベイトに求めるところ

イシーがクランクベイトに求めるところとしては、如何に効率良くボトムを叩けるかという部分(ボトムノック)。
クランクベイトのリップがボトムを叩くと砂煙が舞い、一気にバスの活性が上がる事があります。
なので、浅いエリアであったとしても深く潜るクランクベイトを使う事が非常に多いです。
バスの反応が薄い時は一度試してみて下さい。
今まで口を使わせられなかったバスに口を使わせる事が出来るかもしれませんよ。

Sponsored Link

2020/08/19

バス用ルアーじゃないけどバスにも使えるルアー(Part.2)

前回の続き

前回のブログ記事『バス用ルアーじゃないけどバスにも使えるルアー(Part.1)』でDUOのソルトウォーター用ルアーを3つご紹介させていただきました。
今回は(Part.2)という事で、バス用のルアーじゃないけどバスにも使えるDUOのトラウト用ルアーを3つご紹介したいと思います。

スピアヘッド リュウキ110S

110mmボディの存在感と強烈なアピールでビッグトラウトを狙い撃つ!リュウキ110S新発売!!
トラウト用ルアー、DUOのスピアヘッド『リュウキ110S』です。


¥1,500

DUOのスピアヘッド『リュウキ110S』はボディーサイズ110mm、ウエイトが21gのシンキングモデルとなります。

スピアヘッド リュウキ110S カラーバリエーション

スピアヘッド『リュウキ110S』のカラーバリエーションは下記になります。
全16色のラインナップです。


スピアヘッド リュウキスピン

トラウトの食性と視覚、そして側線を刺激するブレードスピナー!2018年春、トラウトフィッシングに新しい風が吹く!
シンキング、フローティング、ミディアムディープ、バイブレーションに続くニューフェイス!複雑な流れを形成する上流部では、キャスト、リトリーブ時に岩や石、ボトムへのコンタクトが多くボディへの破損を防ぐべくソリッドボディを採用。テールブレードの回転が煌きと波動で全てのトラウトを魅了する。

¥950

DUOのスピアヘッド『リュウキスピン』はボディーサイズ30mm、ウエイトが3.5gのシンキングモデルと、ウエイト5gのシンキングモデルの2種類があります。

スピアヘッド リュウキスピン カラーバリエーション

スピアヘッド『リュウキスピン』のカラーバリエーションは下記になります。
全17色のラインナップです。

スピアヘッド リュウキバイブ

常に新化し続けるリュウキシリーズに新たな血統、リュウキバイブ45
近年トラウトフィッシングにおいて様々な河川にてポイント開拓やテクニックが確率される中、渓流域での小さなスポットやディープエリアを攻略する上で必要なアイテムとしてバイブレーションの登場です。アップストリームでのリフトアンドフォール、ダウンクロスでボトム付近のスローリトリーブなど幅広く使う事の出来るバイブレーションは、ミノーやスプーンでは攻める事の出来なかったポイントへのアプローチが可能になります。背中部のフィンにより立ち上がりが早く、リトリーブ時に小刻みなバイブレーションは手元に感じますが引き抵抗は軽く抑えているので流れの中でも扱い易いモデルです。

¥1,100

DUOのスピアヘッド『リュウキバイブ』はボディーサイズ45mm、ウエイトが5.3gのシンキングモデルとなります。

スピアヘッド リュウキバイブ カラーバリエーション

スピアヘッド『リュウキバイブ』のカラーバリエーションは下記になります。
全16色のラインナップです。


スピニングタックルとベイトタックルで

あくまでバスフィッシングで使用する場合。
スピアヘッド『リュウキスピン』とスピアヘッド『リュウキバイブ』に関してはスピニングタックルを使用し、スピアヘッド『リュウキ110S』に関してはベイトタックルを使用する事をお勧めします。
イシーはスピアヘッド『リュウキ110S』を特に注視しています。
根掛りの少ないエリアであれば、『リュウキ110S』のフォーリングでバスに口を使わせる事が可能だからです。
更に、素早いリトリーブとアクションでリアクションバイトも狙えます。
ご紹介した3つのルアーはあくまでトラウト用ルアーですが、大いにバスフィッシングに導入して良いと思います。
バスフィッシングの幅が大きく広がりますよ!


Sponsored Link

2020/08/18

バス用ルアーじゃないけどバスにも使えるルアー(Part.1)

バス用意外のルアー

暑い日が続きますが皆さん釣りに出掛けていますでしょうか。
釣りをする際は暑さ対策をしっかり行って釣りを楽しみましょう。
さて、本題に入ります。
バスフィッシングをされている方。
バス用に販売されているルアー意外でバスを釣った事はありますでしょうか。
イシーはトラウト用に販売されているミノーをバスに使用してました。(過去形)
バス用のルアーじゃなくともバスは釣れるんです。
という事で今回は、バス用のルアーじゃないけどバスにも使えるDUOのソルトウォーター用ルアーを3つご紹介したいと思います。

テトラワークス ペラッコ

微波動の威力を纏ったシンキングプロップベイト!
ソルトウォーター用ルアー、DUOのテトラワークス『ペラッコ』です。


¥980

DUOのテトラワークス『ペラッコ』はボディーサイズ48mm、ウエイトが4.6gのシンキングモデルとなります。
※発売日未定

テトラワークス ペラッコ カラーバリエーション

テトラワークス『ペラッコ』のカラーバリエーションは下記になります。
全13色のラインナップです。


テトラワークス ポコポコ

水面のライトゲームを楽しむマイクロポッパー
ソルトウォーター用ルアー、DUOのテトラワークス『ポコポコ』です。
中空ボディのマイクロポッパー『ポコポコ』。
チヌやシーバスなど水面でじっくりと誘うスローなゲームに最適なフローティングモデルと、抜群のキャスト性能を備え高速トゥイッチもかけ易い、メッキに最適なシンキングモデルの2タイプをラインアップ。
手軽にエキサイティングなトップウォーターゲームをお楽しみいただけます。

¥980

DUOのテトラワークス『ポコポコ』はボディーサイズ40mm、ウエイトが3gのフローティングモデルと、ウエイト4.7gのシンキングモデルの2種類があります。

テトラワークス ポコポコ カラーバリエーション

テトラワークス『ポコポコ』のカラーバリエーションは下記になります。
全10色のラインナップです。

テトラワークス スピン

全レンジ攻略の要!喰わすより、喰われるテールスピンジグ=テトラワークス スピン登場!
ソルトウォーター用ルアー、DUOのテトラワークス『スピン』です。
デイゲームの万能ルアーといわれるテールスピンジグがテトラワークスシリーズで登場。自重5グラム、ボディサイズ28ミリの小型・高比重なのでキャストが簡単。ビギナーでも遠くまで投げられます。着水後すぐにリトリーブすると、ブレードがキラキラ光りながらさまざまな魚にアピールします。深場を探りたいときは、着水後リールのベイルを返し、リールのハンドルをゆっくり巻きながらルアーを落とし込みます。ほどよい所までルアーを沈めたら、リールの巻きスピードを上げてください。魚を探すのに適したタイプなので、釣り場に着いてまず投げるのは『SPIN』がオススメです。

¥980

DUOのテトラワークス『スピン』はボディーサイズ28mm、ウエイトが5gのシンキングモデルとなります。

テトラワークス スピン カラーバリエーション

テトラワークス『スピン』のカラーバリエーションは下記になります。
全13色のラインナップです。

初心者にお勧め!

今回ご紹介したDUOのソルトウォーター用ルアーは、お値段が全て980円と比較的安価でお求め易いと思います。
また、どれも小さなルアーですのでスピニングタックルで扱い易く、彼女や奥さん、お子様等初心者に使ってもらうのにも最適かなと。
特に今の時期はシャロー(浅場)にバスが沢山上がってきています。
初心者の方にバスフィッシングの楽しさを体感してもらうのにベストシーズンです。
ただ、暑さ対策だけはお忘れなく!

Sponsored Link

人気の投稿(過去30日間)