Translate

2020/10/10

常識を覆すマグナムクランク

ism

皆さんはismというメーカーはご存知でしょうか。
ismとはINFINITE SEEDS MAHERSの略で、ロッドやアパレル、グッズの販売をしていますが、主にルアーを販売するルアーメーカーと考えた方が良いでしょう。
そのismが販売するルアーの中にマグナムクランクがあります。
という事で今回は、ismのマグナムクランクをご紹介させていただきます。

メテオロス

シャローからミドルレンジまでカバーする 常識を覆すマグナムクランク

メテオロス...ビッグレイクから野池までをカバーするビッグクランク。
ビッグクランクと呼ばれるジャンルの使いにくさと、守備範囲を打ち壊すべくismが送り出すビッグクランクそれがメテオロスです。
ビッグクランクと言えばサイズ感がデカいが故に体積も大きくなります。
体積の影響もあって基本、潜るクランクというイメージが付いてしまっていますが、そんな常識を覆すべく、メテオロスの最大の特徴として水面直下から最大潜行深度を約2mまでに設定。
95mmのボディサイズながら、シャローからミドルレンジと呼ばれるトレースコースを実現することで、野池からビッグレイクまでをカバーすることの出来るビッグクランクに仕上げました。
またビッグクランクと言えば引き抵抗が重い事も特徴の一つに上げられますが、メテオロスはノーマルからローギアのリールでスルスルと巻くことが可能。
ビッグクランクの特徴を削ぐような水の抜けを良くして抵抗を軽くし、巻き抵抗を軽減するのではなく、ビッグクランクのサイズ感と水を掻く強さは残しつつ適度な巻き抵抗を得る為に、通常のビッグクランクには無いハイピッチ化することで一回の動作を軽く感じることが出来る巻き抵抗を実現しました。
今まで躊躇していたフィールド、エリアでのビッグクランクゲーム展開を切り開くismのメテオロスゲームをお楽しみください。

【推奨タックル】
INFINITE BLADE IBC-610MMLGT
INFINITE BLADE IBC-71H
INFINITE BLADE IBC-68MHGT(開発中)


メテオロス ¥2,100

ismの『メテオロス』はボディーサイズ95mm、ウエイトが36g、フローティングタイプのルアーとなります。

メテオロス カラーバリエーション

『メテオロス』のカラーバリエーションは下記になります。


全14色のラインナップです。

未知の領域へ

マグナムクランク(ビッグクランク)といわれるクランクベイトを扱ったことがある方はそうはいないと思います。
ビッグベイトが流行している現在ですが、マグナムクランク(ビッグクランク)となるとまた話は違うのかなと。
最近はイシーも大きなルアーで釣りをする事が多くなりました。
大きなルアーとなるとそれなりのタックルが必要ですが、釣りの引き出しを増やす意味でも未知の領域に足を踏み入れてみてはいかがでしょうか。

2020/10/09

ちぃ。デラグゥって何だい?

季節は変わりゆく

最近朝夕は冷え込みますね。
少し前まで暑い日々を過ごしていたと思っていたのに、季節は冬に向かって走り出している様です。
今は10月。
まだまだバスフィッシングが楽しい季節です。
という事で今回は、釣りガールちぃと共にバスフィッシングです。

少し遅めのスタート

釣行当日、気温もちょうど良く過ごしやすい陽気。
今回は少し遅めのスタートです。
それでは、今回イシーが使用したタックルをご紹介致します。
  • ロッド:ワールドシャウラ1702R-2
  • リール:アンタレスDC HG
  • ライン:GT-R HM 20lb

  • ロッド:ワールドシャウラ1703R-2
  • リール:アンタレスDC MD XG
  • ライン:GT-R HM 22lb
今回は2セットを用意。
釣りガールちぃはいつものタックルです。

釣りガールちぃボウズ回避!

以前の釣行『釣りガールちぃ超絶好釣(2日目)』で、釣りガールちぃが沢山釣った野池にやってきました。
幸先良く釣りガールちぃが。
釣りました!
子バスですが、ボウズを回避です。
ルアーはDUOのレアリススピン7g。
一方イシーは。
全くバスからの反応を得られず…。
野池を移動する事にしました。

技を使用する釣りガールちぃ

さあ、気を取り直して次の野池です。
ここでは時折良いサイズが見えましたが、ちょっと子バスが多い模様。
最初はキャストしては巻く、いわゆる普通の釣りをしていた釣りガールちぃですが、子バスの群れを発見した様で、レアリススピンをボトムに着くか着かないか位を維持して軽くチョンチョンと動かしています。
そして。
見事に釣り上げました。
が、写真に収まる前にさようなら〜。
一方イシーは。
ここでもバスのバイトはなく…。
更に野池を移動します。

釣りガールちぃ天然炸裂!

移動した先は、日々アングラーに攻められているハイプレッシャーな野池。
釣りガールちぃにとっては初めての場所になります。
餌を求めて回遊しているデカバスがいるだろうとイシーと釣りガールちぃはひたすら投げては巻きを繰り返します。
余談ですが、この時釣りガールちぃが「デラグゥ使ってみようかな〜。」と。
イシー「…。」
「デラクーでしょ?(笑)」
そんな他愛もない話をしてました。w
写真はイシーが使用していたルアーです。
一発デカバスが出ることを信じて、ルアーもデカめ。
しかし、イシーも釣りガールちぃもバスからの反応を得られず…。
またまた野池を移動することにしました。

時間はもうない!

時間的にも最後の野池。
ここで釣れなきゃボウズ確定のイシー。
一方釣りガールちぃは。
レアリススピンで鯛釣ってます。w
この後もう一匹鯛を追加してました。(笑)
一方イシーは。
…。
…。
全く無反応…。
はい。
ボウズ確定です…。
も、も、申し訳ございません…。(泣)

一発出るか、出ないか

荒食いする季節とはいえ、そう甘くはないですね…。
デカバスを狙っているとどうしても子バスを避ける為、1日バスからの反応が無いという状況に陥ります。
デカバスが一発出るか。
出ないか。
結局今回は出ませんでした…。
まあ、釣りですから、釣れる時もあれば釣れない時もあります。
そんなこんなで今回はこれで終了です。
次回また頑張ります!

Sponsored Link

イシー使用タックル


ちぃ使用タックル

ヒットルアー

2020/10/08

更に広がるピーナッツワールド!

前回のブログ記事

前回のブログ記事『ピーナッツ40周年記念カラー登場!』では、ダイワのクランクベイト、ピーナッツの40周年記念カラーをご紹介させていただきました。
ただ、ダイワのピーナッツシリーズはそれだけではありません。
今年、2020年には新たなピーナッツシリーズがラインナップに加わりました。
今回は新たにラインナップに加わった、ワイルドピーナッツとタイニーワイルドピーナッツをご紹介したいと思います。

ワイルドピーナッツ/タイニーワイルドピーナッツ

あなたは、このピーナッツを操れるか?破綻寸前のワイルドアクションピーナッツ。
破綻寸前のスーパーワイドアクションに設定されたピーナッツ。
左右に蛇行し、まっすぐ泳がないが、ボトムノックすると、それはまるで逃げ惑うザリガニ。
やや長めのリップを搭載しており、オカッパリでは使いにくいように見えるかもしれないが、ボトムにゴツゴツ当ててザリガニをイメージして使うことを前提としているため、長めの設定になっている。

ザリガニカラー
全てザリガニカラーでラインナップ。
とにかくボトムに当てて使ってもらいたい、ザリガニをイメージして使ってもらいたいという思いから、このカラーラインナップに。
SR/MR/DRといったレンジ展開もするつもりはなく、とにかくシャローのボトムを叩くのを目的としたロングリップを搭載。

ワイルドピーナッツ ¥900
タイニーワイルドピーナッツ ¥900

ダイワの『ワイルドピーナッツ』はボディーサイズ50mm、ウエイトが9.3g。
ダイワの『タイニーワイルドピーナッツ』はボディーサイズ40mm、ウエイトが5.2g。

ワイルドピーナッツ/タイニーワイルドピーナッツ カラーバリエーション

『ワイルドピーナッツ』と『タイニーワイルドピーナッツ』のカラーバリエーションは下記になります。
全8色のラインナップです。

ワイルドピーナッツ/タイニーワイルドピーナッツ フィーチャー

驚異の貫通力でチャンスを逃さない“SaqSas(サクサス)”
従来のメッキ処理では実現できなかった驚きの貫通力を持つ表面処理テクノロジー。
ハリの表面にフッ素系特殊プレーティング加工を施すことで、刺さり性能は従来の塗装ハリに比べて最大40%(平均約20%)アップ(当社比)。
今まで合わせきれなかった小さなアタリやショートバイトも逃さずキャッチ。
今までのハリと一味も二味も違う「サクッと刺さる」感覚は、一度体感すると忘れがたいものとなるはずだ。
なお、非常によく刺さるハリとなっているため、取り扱い時にはこれまで以上に注意して頂きたい。

最後に

いかがでしたでしょうか。
クランクベイトの真骨頂とも言うべく、ボトムノックでの使用を前提としたピーナッツです。
販売価格もピーナッツシリーズならでは。
比較的安価で購入する事が可能です。
ラインナップが増えて、ピーナッツシリーズだけで色々な事が出来そうですね!

Sponsored Link

2020/10/07

ピーナッツ40周年記念カラー登場!

名作クランクベイト

ダイワを代表するクランクベイト、ピーナッツシリーズ。
お求め易い価格に加え、誰でも簡単にバスを釣る事が出来る優秀なクランクベイトです。
そのピーナッツシリーズが誕生して、なんと40年もの月日が経過。
ピーナッツシリーズ誕生40周年を記念して、3色の記念カラーが発売されます。
という事で今回は、ピーナッツシリーズの40周年記念カラーをご紹介致します。

ピーナッツ40周年記念カラー

登場40周年を記念して タイニーピーナッツSR/ピーナッツⅡSR/デカピーナッツⅡSRに往年のカラーを限定復刻
■40thの歴史を刻む
ピーナッツの名前が登場してから40周年。
よく飛び、よく泳ぎ、よく釣れ、お求めやすい価格のコンセプトで長年愛され、派生モデルも展開、現在に至る。
今回はタイニーピーナッツSR、ピーナッツⅡSR、デカピーナッツⅡSRに往年のブルーギルプリントカラー3色を再現。

タイニーピーナッツSR ¥720
ピーナッツⅡSR ¥720
デカピーナッツⅡSR ¥800

ダイワの『タイニーピーナッツ』はボディーサイズ40mm、ウエイトが4g。
ダイワの『ピーナッツⅡSR』はボディーサイズ50mm、ウエイトが9g。
ダイワの『デカピーナッツⅡSR』はボディーサイズ60mm、ウエイトが15g。
※2020年12月発売予定

ピーナッツ40周年記念カラー カラーバリエーション

ピーナッツ40周年記念カラーのカラーバリエーションは下記になります。
全3色のラインナップです。

ピーナッツ40周年記念カラー フィーチャー

■40thの歴史を刻む
往年のカラーA-1、A-2、A-3を再現。現行品にはない、オールドバスルアーの雰囲気。

■当時のボーン素材を採用(現行品はABS樹脂です)
ダイワで生産した当時同様にボーン素材を使用。低比重樹脂により高音ラトルとなり高浮力でキビキビ動く。

■大型ボディ
大型ボディにより更なる飛距離、アピール力をプラス。より広範囲を攻めたいときに。


最後に

いかがでしたでしょうか。
ダイワユーザーの方は勿論、そうじゃない方にもお勧めのクランクベイトがピーナッツシリーズです。
40年も販売し続けるって中々出来る事ではないと思います。
それだけアングラーから愛され続けているという証明でもあるでしょう。
今回ご紹介したピーナッツ40周年記念カラーは限定品になりますので、釣具屋さんで見かけた際は購入必至ですよ!

2020/10/06

大きいバイブレーションプラグを購入!

釣具屋さんでお買い物

皆さんこんにちは。
イシーです。
釣りをやられている方なら当然釣具屋さんに足を運ぶ事があるかと思います。
イシーもしょっ中釣具屋さんに行くのですが、実際に釣具屋さんで買い物をするという事はかなり少ないです。
何故なら、欲しい物はインターネット上で完結させてしまうから。
インターネット上で完結させる理由は多々ありますが、ここでは詳しく書きません。
でも、今回は珍しく釣具屋さんでお買い物をしましたので、購入した物をご紹介したいと思います。

これが気になっていた!

以前のブログ記事『欲しかった物を購入しました!』では、DUOの『レアリスエイペックスクランク66スクエアード』を購入したとお伝えしました。
それ以降、レアリスエイペックスシリーズの虜になり、他のレアリスエイペックスシリーズのルアーも欲しくなってしまいました。
という事で珍しく釣具屋さんでルアーを購入。
購入したルアーが下記になります。
DUOの『レアリスエイペックスバイブF85』です。
発売されてから気になってはいたのですが、なかなか踏ん切りがつかなくて購入を躊躇っていました。
が。
満を辞して今回購入に踏み切りました。
今回購入したカラーは全5色。
というか、日本では全部で5色のみの販売なんです。
  • 野ギル
  • 湖北パープルキンクロ
  • ボトムノックタイガー
  • 湖北ネオンパープルⅡ
  • メタルクロー
限定となっていますが、おそらくカラーが日本限定という意味かと思われます。

デカい!

ちなみに『レアリスエイペックスバイブF85』のスペックは下記の様になってます。
『レアリスエイペックスバイブF85』はボディーサイズが85mm、ウエイトが26gとかなり大きいバイブレーションプラグです。
同じくDUOの『レアリスバイブレーション65ナイトロ』と比較してみました。
写真上記が『レアリスバイブレーション65ナイトロ』、ボディーサイズ65mm。
写真下記が『レアリスエイペックスバイブF85』、ボディーサイズ85mm。
『レアリスエイペックスバイブF85』はかなりボリュームがあるのが分かると思います。
でも、この大きさとウエイトが欲しかったんです。
更に『レアリスエイペックスバイブ100』という100mmサイズの巨大バイブレーションプラグもありますが、購入するかどうかは現在検討中です。

ノンラトルかと思いきや

実はイシー、『レアリスエイペックスバイブF85』はノンラトルのバイブレーションプラグだと思い込んでいました。
しかし、パッケージからルアーを取り出して振ってみると、コトコトとラトル音がしました。
バイブレーションプラグはノンラトルより、ラトルが入っていた方がどちらかというと好みです。
という事は『レアリスエイペックスバイブ100』もノンラトルだと思い込んでいましたが、ラトルが入っているのかな?
話は変わりますが、このルアーのカラー良くないですか?
湖北ネオンパープルⅡというカラーなんですが、なかなかイケてます。

最後に

ジャッカルから『TN80』という80mmのバイブレーションプラグが発売されていますが、今回購入した『レアリスエイペックスバイブF85』の大きさはそれを超える85mmです。
かなり大きいですが、今やビッグベイトが流行している世の中ですので、それを考えれば85mmなんてまだまだ…?
これから『レアリスエイペックスバイブF85』を使っていこうと思うのですが、もしこれが良い働きをする様であれば、100mmサイズの『レアリスエイペックスバイブ100』にも手を出しかねないです。(笑)

2020/10/05

もはや反則!?エリアフィッシングの最終手段!

エリアシーズン始まる

10月に入り、本格的なエリアシーズンが始まりました。
夏の間休業していた管理釣り場も続々とオープンしています。
管理釣り場と言えど、相手にするのは魚です。
釣れる時もあれば釣れない時もあります。
釣れない時、あなたならどうしますか?
今回は、イシーがお勧めする釣れない時の最終手段、バスデイのルアーをご紹介致します。

ペレットペレットF

漂わせるだけでOK!”ポチャパク”要注意。
養殖トラウトの主食であるペレットを意識したフォルム「投げたら、あとは漂わせておくだけ」それがこのルアーを活かす最大のメソッドです。キャスト時にフライ気味に投げて「ポチャッ」という着水音を出せればなお良し。”ポチャパク”バイトを誘発します。

■キャスト後は放置するのがコツ
■フライ気味にポチャンとおとせ


ペレットペレットF ¥600

バスデイの『ペレットペレットF』はボディーサイズ20mm、ウエイトが1.2g、フローティングタイプのルアーです。

ペレットペレットF カラーバリエーション

『ペレットペレットF』のカラーバリエーションは下記になります。
『ペレットペレットF』は全17色のラインナップです。

フローティングモデルがお勧め!

ペレットペレットシリーズにはF(フローティングモデル)の他に、SS(スローシンキングモデル)、S(シンキングモデル)もありますが、イシーは断然F(フローティングモデル)をお勧めします。
何故なら、F(フローティングモデル)の方が圧倒的にバイト数が多いからです。
また、F(フローティングモデル)の方が、魚のバイトが見えるのでとてもエキサイトします。
タックルBOXにこのルアーを忍ばせておけば、いざという時にアングラーを助けてくれるかもしれませんよ!

Sponsored Link

2020/10/04

これが最優秀賞を獲得したルアーだ!

スピンテールって釣れますよね!

皆さん、こんにちは。
イシーです。
つくづく思うのですが、スピンテールって釣れますよね〜。
最近では釣りガールちぃもスピンテールを使って46cmのバスを釣り上げる事が出来ました。
釣りガールちぃが46cmのバスを釣った際のブログ記事は『釣りガールちぃ超絶好釣(1日目)』です。
そんなスピンテールなんですが、2019年にベルギーのブリュッセルで行われたヨーロッパ釣具見本市「EFTTEX2019」にて、ティムコのスピンテールがメタルルアー部門で最優秀賞を獲得していたみたいです。
という事で今回は、最優秀賞を獲得したティムコのスピンテールをご紹介致します。

クリッタータックル ライオットブレード

カバーをかわす!?革命的スピンテールジグ!!

【二本のアーム】
投げて巻くだけで釣れる小型スピンテールジグ。風にも負けないロングキャスト性能は、とにかく釣れるおかっぱりの強い味方です。そんな釣れるスピンテールジグの弱点のひとつが根掛かり・・・。リップ等の構造がないスピンテールジグは岩や木、ウィードに非常に引っかかりやすいものでした。ライオットブレードは二本のアームを採用することにより、あたかもクランクベイトを使用しているかのように、ひらりと障害物をかわし、バイトに持ち込みます!

【コンパクトボディ】
全長25mmというコンパクトボディ。小さなボディは子バスからビッグバス、果てはギルまで一網打尽に。

【ボディ直付けスイベル+ブレード】
スイベルを直接ボディに埋め込むことで、ブレードのバイブレーションを最大限に生かす構造になっています。ボディ直付けスイベル+ブレードから生み出される微細なバイブレーションは、クリアからマディな水系まで幅広く使用することが可能です。

【推奨タックル】
ロッド: ミディアムライト~ミディアムアクションのロッド。
ライン:ナイロン8lb〜14lb、フロロ8lb~14lb


ライオットブレード5g ¥890
ライオットブレード9g ¥890
ライオットブレード14g ¥890

ティムコ、クリッタータックルの『ライオットブレード5g』はボディーサイズ20mm、ウエイトが5g。
ティムコ、クリッタータックルの『ライオットブレード9g』はボディーサイズ25mm、ウエイトが9g。
ティムコ、クリッタータックルの『ライオットブレード14g』はボディーサイズ30mm、ウエイトが14g。

EFTTEX 2019 Best New Product Award 最優秀賞受賞

ベルギーのブリュッセルで行われたヨーロッパの釣具見本市「EFTTEX2019」において、ライオットブレードがメタルルアー部門で最優秀賞を獲得いたしました。

クリッタータックル ライオットブレード カラーバリエーション

『ライオットブレード5g』のカラーバリエーションは下記になります。
『ライオットブレード5g』は全8色のラインナップです。

『ライオットブレード9g』のカラーバリエーションは下記になります。
『ライオットブレード9g』は全13色のラインナップです。

『ライオットブレード14g』のカラーバリエーションは下記になります。
『ライオットブレード14g』は全10色のラインナップです。

『ライオットブレード5g』と『ライオットブレード9g』にはトラウトカラー用カラーもあります。
『ライオットブレード5g』のトラウトカラーは全5色、『ライオットブレード9g』のトラウトカラーは全5色のラインナップです。

画期的システム

今現在販売されているスピンテールの多くは、どうしても障害物に弱く、すぐに引っ掛かってしまうものが殆どです。
しかし、今回ご紹介した『ライオットブレード』はフロントに2本のアームが装備されており、障害物に強いスピンテールとなってます。
スピンテールの釣れ易さがあり、しかも障害物に強いとなれば、今までルアーを送り込む事が困難な場所にいた魚に対しても簡単に口を使わせる事が出来るかもしれませんね!

Sponsored Link

人気の投稿(過去30日間)